bih.button.backtotop.text

Bumrungrad Health Blog

選択したフィルタ: すべて

タイプ : すべて

すべてクリア

健康診断で自分の健康管理 健康診断の利点

目まぐるしく変化する忙しい現代社会において、なかなか自分自身の健康についておろそかになりがちで、後回しになりがちです。

続きを読む

PM2.5の健康被害について

再び大気汚染が再び深刻なレベルに達し、深刻な健康被害をもたらしています。その中でも特に危険なのが粒子状物質2.5(PM2.5)です。PM2.5は、直径2.5マイクロメートル以下の微粒子のことで、人間の髪の毛の幅の約30分の1の大きさな粒子です。極小サイズであることから、この粒子は身体が本来持っている防御システムを通過し、肺の奥深く、そして血流に入り込む可能性があります。

続きを読む

有水晶体眼内レンズでクリアな視界

視力矯正の分野では、科学と技術は進歩し続けており、患者さんの生活を一変させる革新的なソリューションを提供し続けています。そのような画期的なものの一つが有水晶体眼内レンズ(IOL)です。

続きを読む

子供のアデノイド肥大について知る

アデノイドは鼻腔の奥にあるリンパ組織のかたまりです。その役割は、体内に侵入した細菌を排除することです。アデノイドは、1歳から10歳までの小児期に重要な役割を果たしますが、思春期に近づくにつれてその機能は徐々に低下します。アレルギー、慢性副鼻腔炎、または繰り返す風邪などは、アデノイド肥大に拍車をかける可能性があります。

続きを読む

思春期早発症を知る

通常、女児は8~13歳の間に、男児は9~14歳の間に思春期を迎えます。思春期早発症は、女の子では8歳以前、男の子では9歳以前に起こることを言います。

続きを読む

実は影響が!お口の健康と心疾患

歯磨きの目的を考えたことがありますか?ただ単に白い歯を手に入れる以外にももっと大きな目的があります。実は、口腔衛生と心疾患には意外な関係があるのです。近年の研究で、お口の健康を維持することは、心臓の健康を守るための一歩であることがわかったのです。この興味深い相関関係を調べ、なぜ歯を大切にすることが心臓を大切にすることにつながるのかを探ってみましょう。

続きを読む

幼少期の一般的な骨の問題

幼少期は様々な原因で、整形外科を訪れる患者さんが少なくありません。手足の指が多かったり、少なかったり、水かきがあるような状態になっていたりと、先天性の障害や、手足や背骨が変形しているなど、ほかにも、手足や背骨が変形している、歩けるはずの年齢になっても歩けない、手足が硬く、つま先立ちで歩いたりするなど様々なご相談をいただきます。

続きを読む

実は怖い、便秘

身体の構造を音楽に例えるなら、消化というのは最も重要で、まるでオーケストラの指揮者のように主役級でしょう。便秘は、身近で小さな問題と軽視されがちですが、このシンフォニーの調子を徐々に狂わせ、不快感をもたらし、最終的に大きな問題へと発展するまさになめてはならない問題なのです。このブログでは、便秘に焦点をあて、一般的な原因、リスク、そして専門医のサポートが必要な場合について説明します。

続きを読む

胃食道逆流症について知る

胃食道逆流症(Gastroesophageal Reflux Disease:GERD)は、胃酸や消化酵素が食道に逆流することで起こる一般的な慢性疾患で、様々な不快な症状を引き起こします。

続きを読む