国際認証および受賞歴

 

認められているバムルンラードのクオリティと安全性

バムルンラードインターナショナル病院では、世界一流レベルの医療を提供し、また研究と治療の分野における先駆者であることにより、皆さまの健康の向上を追及し続けています。クオリティと革新、また医療における卓越性を追い求める私たちの努力は様々な形で認められており、そのうちのいくつかを以下にご紹介いたします。


Bumrungrad_Award.jpg

JCI(米国国際合同委員会)

国際基準に準じた卓越性

バムルンラードは、JCI(the Joint Commission International)という国際的に医療機関を審査、認定する団体により、アジアで初めて認定を受けました。この認定は、350を超える様々な国際的な審査基準を満たしていることを証明するもので、手術における衛生面、麻酔の使用方法、医療スタッフの資格証明や病院運営にいたるまで幅広い分野で審査が行われます。2002年に初めて認定を受けて以来、5回連続して再認定を受け続けています。

 

DNV GL

感染予防

DNV GLによる感染リスク管理(MIR)基準とは医療機関の審査のひとつで、安全でクオリティが高く、かつ適正な価格にて感染リスクのないサービスを提供していることを証明するものです。この感染リスクに関する基準はWHOやアメリカの疾病管理センター、その他の国際的なガイドラインに則っています。バムルンラードでは、2017年にアジアではじめてこの基準を満たしているとして認定を受けました。このことは、バムルンラードの全てのセンターやクリニックおいて感染リスクの管理がきちんと行われていることを裏付けています。

 

Global Healthcare Accreditation(GHA)

医療ツーリズム

Global Healthcare Accreditation (GHA)プログラムでは、医療ツーリズムの分野において医療やサービスの提供だけでなく、医療ツーリズムの実業面に関しても審査が行われます。バムルンラードは、アメリカ国外の病院として始めてGHAによる優秀認定を受けており、私たちのクオリティおよび安全性が国際基準から見ても高いものであることを証明しています。

 

Hospital Accreditation(A-HA)

国際基準のクオリティ

2016年には、医療機関の認定を行っているHealthcare Accreditation Instituteによってタイの病院として初めて優秀認定(Advanced Hospital Accreditation, A-HA)を受けました。また、第17回全国病院認定フォーラムにおいてソムサワリー王女によって認定を受けた唯一の医療機関でもあります。Healthcare Accreditation Instituteはアメリカおよびカナダの基準に基づいて病院運営が行われているかどうかを精査する非営利団体で、バムルンラードはこの団体により認定を受けています。

 

The DAISY Award

卓越した看護サービス

アメリカのデイジー財団によって創設されたデイジーアワードは、患者様やその家族に対し素晴らしい看護サービスを提供した看護師を表彰するもので、世界各地の看護師たちの医療技術と仕事に対する情熱に対し贈られます。そのような素晴らしい看護師たちがバムルンラードに所属していることは私たちの誇りです。

 

Thailand Quality Class (TQC) Award

組織としての卓越性

アメリカのMalcolm Baldrige National Quality and Magnetと呼ばれる基準に基づいて贈られるタイランド クオリティクラスアワードは、2002年以来さまざまな組織の運営について監査を行っています。バムルンラードは私立病院として初めてタイランドクオリティクラスに認められ、2008年にはコブサック副首相より当時の取締役であったマックバナーに賞が贈呈されました。

Thailand Tourism Awards

優れた医療ツーリズム

2008年にはタイ ツーリズム賞により、医療機関として素晴らしい業績をあげているとして表彰される初の私立病院となりました。この賞は、医療ツーリズムの分野において常に先駆者であろうとするバムルンラードの努力を称え、タイ国政府観光庁より贈られました。

Thailand’s Best Employer

タイで最もすぐれた雇用主

2009年には、人事管理および従業員関係が良好であるとして、タイ労働省により労働組合のない大企業のカテゴリーにおいてタイで最もすぐれた雇用主であると認められました。

The AMCHAM ACE Awards

CSR(企業の社会的責任)

アメリカ商工会議所(AMCHAM)により、長期的視点で経済的・社会的な発展に尽力する企業に対して贈られるThe ACE Recognition Awardの金賞を2013年に受賞しました。この賞はアメリカおよびタイの国際企業にとって、CSRの分野において大きな意味を持つ賞です。

Westgard Sigma Verification of Performance

傑出した実績

Westgard Sigma Verification of Performance プログラムは、検査室がきちんとした品質管理を行い、精確な検査結果を出せているかどうかをチェックするものです。バムルンラードは2014年にタイ証券取引所により抜きん出て優れた検査室を有しているとして表彰を受けており、バムルンラードにおける検査の精確性と信頼性を裏付けています。

The Strategic Initiative for Developing Capacity in Ethical Review (SIDCER)

医療に関する研究の倫理調査

The Strategic Initiative for Developing Capacity in Ethical Review (SIDCER)とは世界中の様々な地域における倫理調査を行っている倫理調査委員会や医療に関する研究を行う研究者らなどによって構成される地域的ネットワークです。SIDCERはアジアおよび西太平洋地域の倫理調査委員会やタイの国家倫理委員会などと協力し、医療研究において関わる全ての人がきちんと必要な保護を受けられるように尽力しています。2016年には、SIDCERによりバムルンラードインターナショナルが医療研究の分野で倫理面においても貢献しているとして認められました。

The College of American Pathologists (CAP)

病理学および臨床検査医学における卓越性

The College of American Pathologists(CAP)は委員会認定の病理医らからなる団体で、世界中の病理学および臨床検査医学の向上のために活動しています。2016年にはバムルンラードがアジアで初めてCAPによる認定を受け、当院の診断および検査結果が常に精確で信頼がおけるものであることを裏づけました。

American Nurses Credentialing Center (ANCC) Pathway to Excellence Program

優れた医療スタッフの職場環境

アメリカ看護協会の関連団体であるAmerican Nurses Credentialing Centerは、医療スタッフの労働環境が好ましく、意欲を持って働けるようなものである医療団体を称えるためにANCC Pathway to Excellence Programを設けています。バムルンラードはANCCによって職場環境が素晴らしく、そのことによって提供する医療サービスも高いものであるとして認められています。

Central Sterile Supply Department (CSSD) Center of Excellence Program

滅菌および滅菌保障

Central Sterile Supply Department (CSSD) Center of Excellence Programは消毒と滅菌という観点で優秀であり、またこの分野において他の医療団体がCSSDの基準を遵守できるよう援助している医療団体を認定するものです。The Asia Pacific Society for Infection Control (APSIC)に認定された団体でもあるCSSDは、2016年にバムルンラードを優秀団体であると認めました。