皮膚科・美容皮膚科

Overview

皮膚科

皮膚科には25名の医師が所属しており、看護師たちとともに患者様の皮膚、毛髪、爪の健康を維持・向上するためのお手伝いをしています。当院所属の医師たちは国際的あるいは国内での認定を受けており、医科大学で勤務している者もいます。

  • 医師による治療 :診断と治療はつねに専門医によって行われます。
  • 予約 :なるべく早く診断と治療がお受けいただけるよう、待ち時間を短くするよう心がけています。
  • FDA認定 :アメリカ食品医薬品局(FDA)の認可を受けた薬剤、機能性化粧品、機器のみを使用しています。また、一般の薬局では購入できないような医薬的なクリームやジェル、薬などもご提供します。

治療内容

以下を含む皮膚の諸症状について治療をお受けいただくことができます:

  • にきび
  • 脱毛症
  • アトピー性皮膚炎
  • 肝斑、しみ
  • 湿疹
  • 爪囲炎などの爪白癬や爪感染症
  • 色素沈着
  • 乾癬(皮膚が赤みと痒みを帯びる)
  • 性感染症
  • 皮膚がん
  • いぼ

専門分野

一般的な皮膚のお悩み以外に、特に以下の2つの分野で患者様のお手伝いをしています:
 

お子さんの皮膚 :置かれた環境からの影響を絶えず受けているお子さんの皮膚には様々な症状が現れることがあり、当センターではその予防と治療を行っています。

  • にきび
  • 皮膚アレルギー
  • 皮膚の感染症
  • 真菌症
  • 伝染性軟属腫
  • いぼ


皮膚の加齢 :皮膚は体を守る役割を果たしており、常に攻撃を受けています。皮膚は日光、細菌、損傷などによりダメージを受けるだけでなく、不適切な食習慣、喫煙や飲酒などによっても影響を受けるのです。

当センターでは、皮膚の検査を通じて日光による光損傷や問題の早期発見を行います。このことを通じ状態の悪化の防止および健康の工場のお手伝いをします。


検査方法

皮膚、毛髪、爪の症状について診断し治療を行うため、以下のような検査方法をご提供しています:

  • 直接鏡検法 :真菌症などのより複雑な状況の場合に行われます。採取された検体を顕微鏡やグラム染色を用いて調べます。

検体をラボ施設に送る必要がないため、結果をすぐに得ることができます。

  • 生検 :皮膚がんや、より診断が難しい症状の場合には問題の特定のために生検を行って良性か悪性かの判断をすることがあります。生検は認定を受けた皮膚専門の病理医によって行われます。
  • 特別なラボ検査 :これらの検査によっても特定の難しい症状の場合には、皮膚の諸症状や疾病について検査する特別なラボを通じて検査します。

治療方法

当センターでは治療を3つの段階に分けてとらえています:

  • 予防:薬用の日焼け止めやビタミンA酸の使用など、それぞれの患者様それぞれの皮膚のタイプに合わせた予防法をアドバイスいたします。
  • 改善:医療レベルの機能性化粧品を通じ皮膚、毛髪、爪の状態を改善します。
  • 治療:症状に応じて薬剤(外用薬、内服薬、注射)を処方いたします。

当センターではFDAの認可を受けた機器のみを使用して治療を行っています。

美容皮膚科(旧スキン・レーザー・センター)

美容皮膚科 では、皮膚、毛髪、爪の美しさと状態に焦点を当てて治療を行っています。

バムルンラードの美容皮膚科では担当医が直接患者様の治療を行っています。熟練した看護師たちが治療のお手伝いをし、エステティシャンや技師ではなく、担当医が直接、その結果について自信を持って施術を行います。

皮膚科医が以下のような症状について、個々の患者様に適した施術を行っています:

  • しみ
  • 傷跡
  • 脱毛
  • 静脈の損傷や浮き出る血管など血管の様々な状態
  • しわ

その他にも以下のような状態について個別にサービスをご提供しています:

  • しわやにきび痕への皮膚の表面再生
  • しみ、ほくろ、いぼの除去
  • ポートワイン母斑や母斑
  • 血管の目立ち
  • 日焼けによるしみやその他のしみの除去
  • タトゥー除去
  • 脱毛

予防および若返り

あなたの皮膚、毛髪、爪が全体的に健康であるように、予防と若返りの両方のアプローチをとっています。

  • 予防

しわ :日焼け止めやアミノ酸サプリメントなど、医療レベルの機能性化粧品を用いて環境や加齢による肌へのダメージからあなたを守ります。

毛髪 :有資格の専門家が、個々の毛髪のお悩みに対応します。

  • 若返り

しわ :FDAの認可を受けたレーザー機器、ボツリヌス毒素、充填剤、ケミカルピールのみを用い、お肌のお望みの箇所を滑らかで引き締まった状態に若返らせます。

しみ :ポートワイン母斑や母斑、その他のしみについて、最新のレーザー技術で最良の見た目になるように治療いたします。

血管の状態 :くも状静脈などの状態をFDA認可を受け高いJCI基準に則ったレーザー機器を用い、あるいは医療レベルの薬剤の注射を通じ治療いたします。

傷跡 :盛り上がった、陥没した、あるいは変色した傷跡の治療も行っています。レーザーやケミカルピーリングを使用した個別の治療プログラムで、傷跡を治療し滑らかな見た目を実現します。

脱毛 :Nd:YAG 1064 nm (GentleYAG)やDiode 810 nm (Soprano)などのFDA認可を受けたレーザー機器で、痛みなく、電気脱毛より美しく脱毛します。

施設

  • 個室診察室
  • 手術室 2室
  • フェイシャルトリートメント室 1室
  • レーザー機器
    • 炭酸ガスレーザー
    • パルス色素レーザー
    • サーマクールによる皮膚の引き締め
    • フラクショナルレーザーによる皮膚治療(フラクセル)
    • Yagレーザーによる若返り
    • レーザー脱毛
    • レーザーによる色素の治療
  • 冷凍外科

Assoc.Prof.Dr. Niyom Tantikun

専門

皮膚科
美容皮膚科

プロフィールを見る

Assist.Prof.Dr. Suwirakorn Ophaswongse

専門

皮膚科
美容皮膚科

プロフィールを見る

Assist.Prof.Dr. Chuchai Tanglertsampan

専門

皮膚科

プロフィールを見る

Dr. Nantapat Supapannachart

専門

美容皮膚科

プロフィールを見る

Assist.Prof.Dr. Wikunda Limpiangkanan

専門

皮膚科
美容皮膚科

プロフィールを見る

Contact Number

  • 皮膚科・美容皮膚科

    Tel: +66 (0) 2011 5999

Service Hours

  • 皮膚科・美容皮膚科
    月曜日から金曜日
    >9:00 am – 8:00 pm
    土曜日・日曜日
    9:00 am – 6:00 pm

Location

  • 皮膚科・美容皮膚科
    がBumrungrad International Tower 8階に移転しました。
Rating score 9.50 of 10, based on 4 vote(s)

Related Health Blogs