バムルンラード ロボット手術センター



 
概要


バムルンラード ロボット手術センターは医療サービスの絶え間ない向上を目指すために設立され、革新的かつ先進的な技術を積極的に取り入れています。
 
バムルンラード病院は2016年に、まずは前立腺がん手術においてロボット支援手術を導入しました。
 

robotic-surgery-1200x630ENG.jpg

 


バムルンラード ロボット手術センター設立の主要目的

  • ほぼ全ての臓器についてロボット手術を提供すること。ロボット手術が適した疾患には以下のようなものが挙げられます:
    • 食道がんや大腸がんなどの消化管疾患
    • 肝臓がん、胆のうがん、胆石などの肝臓や膵臓、胆道系の疾患
    • 前立腺がんや膀胱がん、肝臓がんを含む尿路疾患
    • 子宮がんや子宮筋腫、卵巣腫瘍、骨盤臓器脱などの婦人科疾患
    • 肺がんや胸壁主要などの呼吸器疾患や胸部疾患
    • 肥満治療のための原料手術やヘルニア、脾臓腫瘍、腎腫瘍手術などの一般外科手術
  • 患者様やそのご家族、またその他のご関心をお持ちの方へ、ロボット支援手術に関する知識やアドバイス、情報を提供すること。

ロボット手術とは、コンピューター制御されたロボットシステムを通じて人間の外科医が執刀する低侵襲性手術です。小さな手術器具を曲げたり回転させるなど、最大7つの動きが可能なロボットアームを執刀医が操作し、スクリーンに映し出された手術箇所の高解像度3D映像を見ながら手術が行われます。ロボット手術により、従来の技法よりも安全かつ効果的に手術を行うことができます。

 
3-News-Da-Vinci-Surgical-Robot-4.jpg
 
  • 自由に曲げたり回転させたりすることのできるロボットアームによりより精密で正確な手術が可能となり、手術がより安全で効果的になります。
  • 切開が小さいため、失血が最小限に抑えられ回復も非常に早くなります。
  • 術後の合併症のリスクが軽減されます。
1200X628_FBcover_Robotic-Surgery-(2).jpg

S2-0143.jpg
 
 
  • ロボット支援手術情報センター:ロボット支援手術に関する知識やアドバイス、情報を患者様やそのご家族、またその他のご関心をお持ちの方に提供しています。
     

Contact Information

  • Bumrungrad Robotic Surgery Center
    Tel: +66 2011 5999

Service Hours

Location

  • Bumrungrad Robotic Surgery Center
    Bumrungrad International Clinic (BIC) Building, 16th floor, counter B 
Rating score 8.00 of 10, based on 9 vote(s)

Related Packages

Related Health Blogs