Fertility Center & IVF Clinic(不妊治療センター)

  • フォント・サイズ
  • A 
  • A 
  • A

妊娠には様々な要因が関わってきます。バムルンラードのFertility & IVF Clinic(不妊治療センター) ではお子さんを望みながらも妊娠に至らないお二人のお手伝いをしています。当センター所属の医師および胎生学の専門家たちが、総合的に診断をし、不妊の原因を特定します。また、患者さま一人ひとりの状況や決断を第一に考えております。

多くの場合、生殖機能の働きに何らかの問題があって自然妊娠が妨げられていることが不妊の原因となっています。不妊は男性側あるいは女性側の問題によって起こったり、あるいは原因不明の不妊という場合もあります。

Fertility & IVF Clinic(不妊治療センター)では総合的なアプローチで不妊の原因の診断と治療を行っています。
 

女性不妊

男性不妊

Fertility & IVF Clinicでは安全かつ適切な方法で診断および治療を行い、妊娠の可能性を高めます。

不妊のケースの4割が男性側に問題があるとされています。Fertility & IVF Clinicでは国際的な基準の設備と手法とで男性側の不妊原因の診断を行い、妊娠の可能性を高めるお手伝いをしています。

女性不妊


主な女性不妊の原因

  • ホルモンの異常
  • 骨盤の炎症、子宮内膜症、骨盤の手術などによって引き起こされる卵管の異常
  • 子宮の異常
  • 子宮頸部の異常による受精の困難
  • 早期の閉経

検査

  • ホルモンおよび遺伝子の検査
  • 骨盤の超音波検査
  • 腹腔鏡検査
  • 子宮鏡検査
  • 卵管造影

生殖補助の手法

  • 体外受精(IVF)
  • 人工授精(IUI)
  • 排卵誘発

男性不妊

主な男性不妊の原因

  • 精子の数や運動率の異常
  • 勃起不全や射精障害
  • 精索静脈瘤に起因する精子の質の低下
  • テストステロン欠乏症
  • 肝臓病、腎臓病、性器の感染、前立腺などの男性生殖器の感染などによる不妊
  • ダウン症など精子生産に影響をもたらす遺伝性疾患
  • 精管の閉塞
  • 放射線療法や化学療法などを含む薬剤の使用による生殖機能の低下

検査

  • 精液検査
  • ホルモンおよび遺伝子の検査
  • 精巣および精巣動静脈の超音波検査

生殖補助の手法

  • 顕微授精(ICSI)
  • 人工授精(IUI)
  • 経皮的精巣上体精子採取法(PESA)、精巣内精子採取法(TESE)、顕微鏡下精巣上体精子採取法(MESA)

その他のサービス

  • 着床前遺伝子診断( PGD): Pre-implantation Genetic Diagnosis(着床前遺伝子診断)とは体外受精をを行う前に胎芽の遺伝子検査を行い、ダウン症や貧血などの染色体異常や遺伝性疾患を事前に発見することができます。またこの技術により、凍結受精卵の胚移植による妊娠の確立を揚げることができます。当院ではタイ政府医療局の定める倫理規定に則りながらこのサービスを提供しています。

お問い合わせ

電話: +66 (0) 2667 2388

診療時間

月曜日から土曜日:7:00 am – 8:00 pm

日曜日:7:00 am – 5:00 pm

所在地

バムルンラードインターナショナル、ホスピタルビル北棟(ノース・ウイング) 2階

Fertility Center & IVF Clinic(不妊治療センター)
Fertility Center & IVF Clinic(不妊治療センター)
Summary: 不妊治療センターでは男性・女性の不妊原因を諸検査を通じて明らかにし、ホルモン治療、排卵誘発、人工授精、精液採取、体外受精などを通じて妊娠を望むお二人のお手伝いをしています
Rating score: 8.50 of 10, based on 4 vote(s)
8135|0
8135
custom.bihcenter

*Click on the specialty of interest below to see the list of doctors: