表面再建型人工股関節

バムルンラード・インターナショナルが提供する股関節疾患の治療

股関節症

股 関節症とは、下肢骨 (大腿骨) の上端部の球関節内にある軟骨が磨耗する病気です。この部分が磨耗すると、両側の骨が直接接触することになります。この状態になると関節にくぼみができ、 変形が発生します。このため、程度はさまざまですが、痛みが発生し、動きが制限され、不安定になります。場合によっては、足の動きが著しく制限される場合 もあります。

表面再建型人工股関節とは?

表面再建型人工股関節手術とは、金属対金属の表面を持つプロテーゼ (人工骨頭) で、大腿骨頭と寛骨臼の表面再建を行なう外科手術です。


表面再建型人工股関節手術と人口股関節置換手術の比較

表面再建型人工股関節手術はどのように行われるのですか?

表面再建型人工股 関節手術は、全身麻酔または脊椎麻酔下で行われます。処置に当たって、外科医は、寛骨臼から大腿骨頭を取り除きます。大腿骨頭には球形の金属シェルをはめ 込み、寛骨臼には凹形の金属シェルが裏打ちされます。その後、股関節を正常な位置に戻します。手術中に関節周囲から過剰な体液を排出するため、小さなドレ ナージ管が取り付けられます。手術直後からリハビリテーションと理学療法が始まり、入院中も継続して行います。

表面再建型人工股関節手術は何のために行うのですか?

股関節の磨耗によって起こる痛みの緩和が表面再建型人工股関節手術の大きな利点であり、主要な目的です。

リスクと合併症

呼吸性・心臓性の機能障害を含む、麻酔に伴うリスクと合併症の可能性があります。また、その他の合併症として、次のようなものがあります。

  • 抗生物質の使用や場合によっては入院を必要とする感染症

  • 手術後何年か経ってから、股関節周囲に起こる感染

  • 脚の血栓 (深部静脈血栓症)。これは、遊離して肺に移動する (肺塞栓症) 可能性があります。

  • 神経または血管の損傷

  • 追加的手術が必要になる可能性のある新しい股関節の破折もしくは脱臼

  •  過剰骨成長によって起こる関節の硬直または不安定

  •  尿閉と膀胱感染症

これらのリスクについては、術前、術後の外科医の指示に従っていただくことで低減できます。

処置志望者の適性

処置を希望される患者様に表面再建型人工股関節が適しているかどうかを判断するため、詳細な術前評価を行います。表面再建型人工股関節は、通常、活動的な 日常生活を維持したい若い世代 ( 65 歳未満の男性、 60 歳未満の女性) に適しています。深刻な股関節変形症の患者様、骨粗しょう症または嚢胞性骨疾患を患う小柄な女性、妊娠の予定のある女性、腎機能の低下した患者様は別の治 療法のほうがよいでしょう。検査および患者様とのご相談後、この処置への各患者様の適性を外科医が最終的に判断します。改善状況は患者様の努力によって大 きく左右されるため、リハビリテーション・プログラムに熱心に取り組むことが重要です。

バムルンラード・インターナショナルにおける表面再建型人工股関節手術

  • バムルンラードは、整形外科手術の卓越した研究拠点として広く認められています。
  • バムルンラードにおいて表面再建型人工股関節手術を行なう外科医は、整形外科チーフであり、英国の一流教育機関であるバーミンガム・インスティチュートで教育を受けた人工関節置換手術の専門家です。
  • 当病院では 97% の手術成功率を誇り、一流の供給業者 (BHR と ASR) が提供する最先端のプロテーゼ (人工骨頭) のみを使用しています。人工股関節置換手術のために、米国、カナダ、英国、ヨーロッパから患者様がバムルンラードで治療を受けています。

どのくらい費用がかかるのでしょうか?

バムルンラードに おける表面再建型人工股関節手術の推定費用*は、股関節ひとつにつき約 455,000 ~ 485,000 バーツまたは約 13,000 ~ 13,860US ドルです。この金額には 7 日間の個室入院費用 295,000バーツ (8,400USドル) 、診察料、プロテーゼ (人工骨頭) の推定費用* 160,000 ~ 190,000 バーツ ?(4,600 ~ 5,500US ドル) が含まれます。


概算費用に含まれるものと含まれないもの.をご確認下さい。

*実費は、使用するプロテーゼ (人工骨頭) や為替相場によって変動します。この推定費用は最近の実例の平均費用に基づいています。各料金は予告なしに変わることがあります。

股関節表面再建法の準備と予約をする

Rating score: NaN of 10, based on 0 vote(s)