Memory Clinic(物忘れクリニック)

  • フォント・サイズ
  • A 
  • A 
  • A

バムルンラード・インターナショナルの心臓疾患センター は、心機能に関し予防や早期発見から診断、治療、手術、リハビリまでを総合的に行っています。

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ベルギーなどの国々で学んだ30以上の分野にまたがる専門家たちが当センターに所属しており、これらの専門家には内科医だけでなく血管の専門家、心臓外科医、心臓リハビリテーションの専門家および小児心臓病専門医も含まれます。バムルンラードには世界から患者様がご来院されており、当センターの医師たちは世界各地からのより複雑な症例の治療を行っています。

これらの医師たちに加え、100名を超える専門的な訓練を受けた看護師、薬剤師、栄養士が勤務しています。また10年にわたるアメリカのJCIの認定を受けている事実もまた、心臓関連疾患に関する診断と治療に関し当院が国際的な基準を上回っていることを証明するものです。

当センターでは一月あたり3000を超える心臓関連疾患の診断、治療を行っており、うちおよそ1000件ほどは心エコー検査などの非侵襲性の検査です。さらに、一月あたり100件以上の血管に関する治療を行っています。

メモリー・クリニックー痴呆および記憶障害の治療

バムルンラードには痴呆(アルツハイマーが最も一般的)を抱える方のためのMemory Clinic(物忘れクリニック)があり、痴呆の原因となるような以下のような病状に対応しています:

  • アルツハイマー
  • 脳腫瘍
  • クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD) 
  • レビー小体型痴呆(DLB)
  • 前頭側頭型認知症
  • コルサコフ症候群
  • 軽度認知障害(MCI) 
  • 硬膜下血腫
  • 脳血管性認知症
  • 運動障害による痴呆:
    • 多発性硬化症
    • 運動ニューロン疾患 
    • パーキンソン病 
    • ハンチントン舞踏病
  • 甲状腺疾患
  • ビタミン欠乏症

スクリーニング検査によって、痴呆の原因が「治療可能」か「治療不可能」かを決定します。

  • 「治療可能な痴呆」 :甲状腺疾患やビタミンB12欠乏症、腫瘍または硬膜下血腫(脳出血)などによる痴呆のことです。原因に応じ、脳神経外科医もしくは内分泌専門医を紹介します。
  • 「治療不可能な痴呆」 :手術や薬では治療できない痴呆のことですが、薬で痴呆の進行を抑えることができます。アルツハイマー病は、治療不可能な痴呆のおよそ65%を占めています。

痴呆およびアルツハイマーのスクリーニング検査

  • 既往症および身体機能の評価
  • 認知機能の評価
  • 血液検査、心機能検査、胸部検査および脊椎検査
  • 治療可能な症状のための血液検査、心臓、胸部検査、並びに脊柱検査
  • 脳波検査
  • 脳MRI検査

当クリニックの脳神経医たちは、患者様が生活の質を可能な限り高めることができるよう、診断と治療を行っています。

お問い合わせ

電話: +66 (0) 2011 3994+66 (0) 2011 3995+66 (0) 2011 3996

ファックス: +66 (0) 2011 3914

診療時間

毎日:8:00 am - 8:00 pm

所在地

Neurology Center(脳神経センター):

バムルンラード・インターナショナル、クリニックビル19階

14394
Memory Clinic(物忘れクリニック)
Summary: Memory Clinic doctors screen tests to determine if the cause of the dementia is “treatable” or “non-treatable” and treat memory based conditions
Rating score: 9.67 of 10, based on 43 vote(s)
xxxx

*Click on the specialty of interest below to see the list of doctors: