What's News - Bumrungrad International Hospital What's News RSS Feed

お知らせ

バムルンラード・インターナショナル病院にて2016年1月23日、MERSコロナウイルス感染症が疑われる外国籍の患者を確認したことをご報告いたします。

     患者は倦怠感・疲労・発熱の症状で来院受診し(予約なし)、当院は病歴聴取、スクリーニング及び診察を、厳重なる感染予防策に則り施行しました。当患者が高リスクに該当すると判明したので、あらゆる感染症を回避するために患者は空気感染隔離室へ隔離されました。

     当院はタイ保健省と連携し、同日中に患者は精査加療のためノンタブリー県バムラード・ナラードゥーン感染症研究所へ搬送されました。

     バムルンラード・インターナショナル病院はMERSコロナウイルスの監視及び予防対策を継続的に実施しており、引き続きこの状況に対処していく所存です。

バムルンラード・インターナショナル病院 

2016年1月24日

 

Clinics & Centers
Procedures & Tests

Clinics & Centers